ギャラリー16トップ

ギャラリー16トップ
News

KOSUGI+ANDO:小杉美穂子・安藤泰彦

Sleepless Babies 2019 眠れぬ子らのために

▶開催概要
会 期:2019年2月21日(木)〜3月3日(日)(2/25・休) 
 2/21 13:00〜18:00
 2/22〜24 10:00〜18:00
 2/26〜3/3 13:00〜18:00
会 場:IAMAS 学内ギャラリー2(ソフトピアジャパン・センタービル3F)

▶IAMAS
https://www.iamas.ac.jp/news/201902lecture-and-exhibition/

Starting Points: Japanese Art of the '80s

起点としての80年代

▶金沢21世紀美術館 *終了しました
2018年7月7日(土)〜10月21日(日)

▶高松市美術館 *終了しました
2018年11月3日(土・祝)〜12月16日(日)
https://www.city.takamatsu.kagawa.jp/museum/takamatsu/

▶静岡市美術館
2019年1月5日(土)〜3月24日(日)
http://www.shizubi.jp/

出品者:石原友明・今村源・辰野登恵子・中原浩大・松井智惠・森村泰昌ほか


The 14th Gunma Biennale for Young Artists 2019

群馬青年ビエンナーレ2019

▶開催概要
会期:2019年2月2日(土)〜3月24日(日)
会場:群馬県立近代美術館 
入選:【大賞】赤松加奈 【奨励賞】上田 良ほか

▶群馬青年ビエンナーレ
http://mmag.pref.gunma.jp/

1978 : Art in the Turbulent Age

1968年 激動の時代の芸術

▶開催概要
会期:2019年2月10日(日)〜3月24日(日) 
会場:静岡県立美術館
出品作家:柏原えつとむ 他

▶「1968」展
http://www.spmoa.shizuoka.shizuoka.jp/exhibition/detail/44

現代美術の展望—新しい平面の作家たち

VOCA展 2019

▶開催概要
会期:2019年3月14日(木)〜3月30日(土) 
会場:上野の森美術館
出品作家:中山明日香ほか

▶VOCA展2019
http://www.ueno-mori.org/exhibitions/main/voca/2019/

KOSUGI+ANDO Sleepless Babies−眠れぬ子らのために

冊子『living will: 01』

■書籍名:冊子『living will: 01 KOSUGI+ANDO Sleepless Babies−眠れぬ子らのために』
■体裁:A5サイズ|92ページ|カラー・モノクロ
■編集・発行:塩田京子(ギャラリー16)・KOSUGI+ANDO
■内容:
2017年1月に開催された〈living will: 01〉KOSUGI+ANDO(小杉美穂子・安藤泰彦)による展覧会「Sleepless Babies−眠れぬ子らのために」を起点に、美学者・作家の視点による〈Sleepless Babies〉への寄稿文、また作品の構想、記録に関するインタビュー、そしてKOSUGI+ANDOの活動軌跡から本展に至る経緯を作品画像や会場構成を交えて掲載。
■価格:1,000円(税別) *郵送の場合は別途送料200円
■お問い合わせ:ギャラリー16 info@art16.net

【目次】
・はじめに
・−対位法入門・侵入と脱出のカリキュラム−
 林剛
・原子のイノセンス
 吉岡洋
・眠れない子たちは子守唄を聞いて眠れるのか
 小林昌廣
・Sleepless Babiesに寄せて
 室井尚
・Sleepless Babies 展覧会風景
・Interview KOSUGI+ANDO
 聞き手:伊村靖子
・KOSUGI+ANDO作品リスト
・四作品を振り返る2017
 KOSUGI+ANDO 小杉美穂子・安藤泰彦
・あとがき
 塩田京子


ギャラリー16記録集

『50 years of galerie16 1962-2012』

■書籍名:『50 years of galerie16 1962-2012』
■体裁:B5サイズ|472ページ|モノクロ版
■発行:ギャラリー16
■内容:
画廊50年間の展覧会全記録と開廊50周年を機に開催した
〈リレートーク|50 years of galerie16〉を収録。
■価格:3,000円(税別) *郵送の場合は別途送料

 

リレートーク|50 years of galerie16
ギャラリー16が開廊50周年を迎えた2012年9月に、開廊した1960年代から2012年までを10年ごとに区切り(1960年代・1970年代・1980年代・1990年代・2000年以降)、パネリストを迎えて、それぞれの時代を画する展覧会の記録写真を交えながら、当時の美術やそれらをとりまく状況をリレートーク形式で開催した際の記録。
〈各回出演者〉
1960年代:林剛・池水慶一・岩田重義・野村久之・井上道子/モデレータ:坂上しのぶ
1970年代:林剛・庄司達・柏原えつとむ・植松奎二・岸田良子・北辻良央・井上道子/モデレータ:坂上しのぶ
1980年代:建畠晢・北山善夫・山部泰司・中原浩大・篠原資明・井上道子/モデレータ:坂上しのぶ
1990年代:太田垣實・小杉美穂子+安藤泰彦・今村源・安喜万佐子・井上道子/モデレータ:塩田京子
2000年以降:太田垣實・加須屋明子・小吹隆文・日高理恵子・井上道子/モデレータ:塩田京子

展覧会記録
1962年9月29日から2012年末までギャラリー16で開催された50年余りの展覧会記録の開催概要や展示内蓉、掲載記事の情報などを保管された案内状や資料を元に編集。さらに、その時代や画廊の雰囲気が伝わる展覧会写真もピックアップして掲載。

お問合せ
ギャラリー16
info@art16.net